年末年始は家族が欲しくなります

普段は、仕事も忙しいですし趣味もあって充実した毎日を送っていると思います。恋人も過去にはいましたが、結婚するとなれば自分だけの都合だけで動くわけにもいきませんし、子どもが出来れば更に大変だと思うと、無理に結婚しなくてもいいかなと思って結婚まで至りませんでした。

だから普段は既婚者の友人と会っても人は人で何とも思わないのですが、年末年始だけは別です。実家に帰省すると兄弟の奥さんや子どもが遊びに来ていたり、親戚の家に遊びに行くとそこでも子どもたちがいて、それが小さくて可愛いのですよ!

年末年始

特に子供好きなわけでもないのに、血縁者の子どもだとなんとなく他の子たちと違って見えるのですよね。そうすると、自分で生んだ子ならもっと可愛く感じるのかもしれないと思うと、結婚して子どもを産んでおけばよかったかなと思うのです。

子どもがいなくても、親子揃った家族の姿をみると、将来的に自分はひとりかと比べてしまって仕事だけでは埋められないものもあるのだなと感じます。やっぱり今からでも結婚したいので、これからでも諦めずに出会いを求めていくつもりです。