彼氏が欲しい、欲しいと言っている人に限って、そういう場へ出かけない気がする。

会社勤務のOLです。

私の周りには彼氏がいない同僚が沢山いますが、その皆が彼氏が欲しいと口にしています。

しかし、その彼女達に共通しているのは、自らその為に動こうとしない所です。

確かに社内には妙齢の男性はいない。おじさんや既婚者や性格に問題ありの独身男性ばかりの職場です。心が浮き立つような話題すらありません。

じっとしていては、出会いなど一生訪れない環境なのです。その証拠に、お局さん達も全員独身です。

欲しいなと口にするのが簡単ですが、口にするだけではきっと出会いは訪れにくいのです。

パワースポット巡り、パワーストーン集めをしている同僚がいます。しかし、彼女は会社と家の往復ばかりで休日も家に居ることが多い様です。田舎なのでお年寄りばかりで周囲に若い男性の影などありません。

それでは、彼氏以前に若い独身男性との出会いがないのです。

私の周りでは、男性の結婚する年齢は女性よりも若い事が多いです。その多くが、年上の女性と結婚しています。じっとしていれば、同年代の男性は年上の女性に取られてしまいます。

社会人サークルや、男性が来そうな習い事などに手を出してみるのも手ですし、知り合いに片っ端から「誰かいい人がいたら紹介して」と頼み込んでいくのもありだと思います。

何もしないままでは、婚期は遠のくばかりだと思うのです。

年末年始は家族が欲しくなります

普段は、仕事も忙しいですし趣味もあって充実した毎日を送っていると思います。恋人も過去にはいましたが、結婚するとなれば自分だけの都合だけで動くわけにもいきませんし、子どもが出来れば更に大変だと思うと、無理に結婚しなくてもいいかなと思って結婚まで至りませんでした。

だから普段は既婚者の友人と会っても人は人で何とも思わないのですが、年末年始だけは別です。実家に帰省すると兄弟の奥さんや子どもが遊びに来ていたり、親戚の家に遊びに行くとそこでも子どもたちがいて、それが小さくて可愛いのですよ!特に子供好きなわけでもないのに、血縁者の子どもだとなんとなく他の子たちと違って見えるのですよね。そうすると、自分で生んだ子ならもっと可愛く感じるのかもしれないと思うと、結婚して子どもを産んでおけばよかったかなと思うのです。

子どもがいなくても、親子揃った家族の姿をみると、将来的に自分はひとりかと比べてしまって仕事だけでは埋められないものもあるのだなと感じます。やっぱり今からでも結婚したいので、これからでも諦めずに出会いを求めていくつもりです。

残念な合コン体験談。

20代後半の会社員女性です。20代半ばのころ、なかなか彼氏ができないわたしに気を使って友人が合コンを企画してくれました。メンバーは女性陣は高校時代の友人で、その幹事の女の子の友人の男性とその男性の高校時代の友人の4対4の合コンでした。合コンというものをそれまで経験したことがなかったので、期待半分不安半分で参加しました。

まずお店に入ると男性陣はまだ到着しておらず、待つこと少々。ぞろぞろと男性陣がやってきました。第一印象は「幹事以外の男性はモジモジしてる!」というものでした。いわゆるイケメンも一人だけいたのでちょっと期待はしたのですが…

幹事の男の子はよく話しますが顔が好みではありません。もう一人の長身の男の子は声が小さすぎ。もう一人は空回りすぎ。最後の頼みのイケメンはどうしようもないナルシストで職なし…と来たもんだから女性陣のテンションはガタ落ちです。女性陣同士で顔を見合わせたときに、みんなの意志はわかりました。とはいえせっかくの機会だから楽しく飲もうと思ったものの、空回り男はひとりで酔いつぶれるわナルシスト男は自分の世界に入ってしまうわで散々な1次会でした。2次会はもちろん女性陣のみで反省会です。

そんな経験をしてしまったものだから、今でも合コンに対して消極的にならざるを得なくなってしまいました。街コンくらいの規模なら参加してもいいのかなぁとも思いますが、友人のその後の関係性を考えるともう合コンの企画はたのめません。

美味しいおやつ

おやつは買う事も出来る・・・しかし作るのがいいと思います。
普通にお菓子を作ってあげるだけで、砂糖などの量に驚きますよね。

でも市販のものは、その辺のレシピよりも美味しくするために、たくさん入っています。
そう考えるとだいぶ体に悪いよね。

自分で作る方が安くできるし、砂糖などの量も調整できるのでいいですよ。
子供の健康、家計の財布にとても優しいです。

今までホットケーキは小麦粉にベーキングパウダーを入れて・・・・と最初から手作りしていました。
しかしあまり膨らまない。なんでだろう?といつも疑問に思っていた。
とあるときに、ホットケーキの粉を買ってみた。するとかなりふかふかになりました。
私は小麦粉をふるわないからなのかな?と思うように・・・

ホットケーキの粉は、そのままでもかなりサラサラ。
小麦粉はだいたいだまが出来ていることが多い。

ちょっとの手間できっと美味しさが変わるんだろうなと実感。

粉をふるうのってやっぱり面倒。飛び散ってしまう事もしばしば・・・。
だけど美味しくするにはやっぱり面倒でもやった方が何倍にも美味しく出来上がる。

それ以来、ちゃんと粉をふるうようになりました。

娘が最近ビーズに…

娘が最近ビーズにはまっています。
でも娘一人にやらせておくと・・・あっちこっちにビーズが落ちているので、これは改善したいので、一緒にやることにしました。
私が、一時期はまっていたパワーストーンアクセづくりの時に使ていた、シリコンゴムが残っていたのでそれで作ってあげました。

すると大喜び。
まぁ一緒に作るというか私が作ったんですけどね。
でも色は娘の指示なので、娘のセンスでつくったという事になります。

でもそのシリコンゴムが無くなってしまったので、またまとめて買いました。
ネットで購入したので、早く届くといいな。

ついでにビーズも買うことにしました。

まだ娘にはパワーストーンは早いんでね。
安いビーズで十分さ。
今はダイソーなんかの100円店でもいろいろ売っているしね。

私も小さい頃にビーズにハマリいろいろ作りましたが、ビーズをぶちまけて親に怒られて、ビーズ禁止になったという苦い思い出があります。

うちの娘のビーズ禁止にならないことを祈ろう。
私が使っていたビーズはすごく小さいものだったので、現在娘が使用しているものは大きいので落とし手も拾える大きさですなので落としても大目に見ています。

近所の散歩はつまらない・・・

近所の散歩はつまらない・・・
と思っていましたが、意外とそうでもないことに最近気づきました。
今まで通っていなかった道を歩いてもちょっとした発見があるときがあります。
意外と駅までの道のりや、大きな道しか通らないですよね。

それをちょっと曲がってみたり細い道を行ってみたりすると意外な発見があります。

私は駅と反対方向へ散歩したらクリーニング屋さんを発見しました。
あとはガーデニングに力を入れている家があったり、歯医者を見つけたりしました。

小さな小さな公園もあったり、意外と普段通らない道ってたくさんある事に気づきます。

そういった散歩を月に2回くらいしています。
季節によってはたくさんいったり、家に閉じこもっていたりします。
寒すぎてもいかないし、暑すぎてもいかないし・・・・春や秋が一番散歩に適しています。

でも本当は一年中散歩してその季節を感じ取るのも散歩のだいご味だとは思います。
これでダイエットにもなればいいけど・・・ダイエットするならばもっと回数を増やさないとダメだろうな。